Works of La Gazzaladra srl

La Gazzaladra srl since 2011-08-08

hed.png

03pTakemi-C.jpg

富山県の株式会社高田製作所のデザインコンサルタントとして、自社製品の総合プロデュース企画。
鋳物の技術と仕上げの研磨技術で世界に共通するお花を生ける花器を開発しました。
この企画はミラノサローネで発表され、ミラノのデザイン業界に訴えかけることで魅力あるブランドへと着実に進化を続けてきました。
スタイリッシュなデザインと高品質の認知がされ、Molteni&C からの販売が開始されました。
現在、日本市場においてもインテリアショップを中心に販売されています。
下請けの製造が中心であった企業に自社製品の開発と新業種開拓に成功した。
商品の撮影からカタログ製作、展示会の企画、ブランドのイメージ戦略までトータルに関わりました。

MARTANA.jpg

ミラノサローネ・サテリテに参加。千利休の生きた1522-1591 をテーマに、お茶の世界観を現代に置き換えて、デザインを展開。
黒を基調として、抹茶のみどりが際立つ空間を演出しました。
木製の家具の開発、硬質陶器の花器開発、軟質樹脂のかーペットの開発から、製品開発に必要な知識ノウハウを深く知ることができました。
また、イタリアでの展示計画を経験しました。

画像1.psd

株式会社タカタレムノスとの時計の開発企画。
市場リサーチと売り場の意見などを取り入れて商品開発されました。
開発部と営業部の相互の意見を同時進行で商品のテイストに反映させていくことで、よりニーズに近い開発に成功しました。
サイズ、素材、文字の配置から針の長さの選択まで、常に協議の上で決定し、各組織が一体となって開発した商品です。
プロダクトデザイナーとして、デザイン案を提供するだけでなく、企業にある意見を有効に使うことを実施した企画です。

DEBORAH-1.jpg

イタリアのミラノにある化粧品会社DEBORAH 社からの商品企画。
イタリアを中心にヨーロッパの若い女性層をターゲットに日本をイメージした化粧品のパッケージデザインです。素材選び、カラーリングから、パターン、グラフィックデザインなどを手掛けました。
欧州市場における、寿司から着物などのニホンブームを若い女の子に低価格で提供する企画です。
流行に敏感な欧州の若い女の子たちに日本を知るきっかけになればという想いが込められています。